オーダーメイドシャンプーで定期じゃないのがあるか調べてみた

オーダーメイドシャンプーでも定期じゃないものがあります。

この記事ではオーダーメイドシャンプーのメリットとデメリットや、定期じゃないオーダーメイドシャンプーの値段や購入方法などを紹介しています。

オーダーメイドシャンプーでも定期じゃない通常購入がある

オーダーメイドシャンプーで定期じゃない通常購入ができるのがコンステラというシャンプーです。

コンステラはロート製薬の社内ベンチャーでヘアケア事業として立ち上がったブランドです。

オーダーメイドシャンプーは自分の髪質や頭皮の状態に合わせた成分で香りも選べるシャンプーですが、定期購入で販売されている場合が多いです。

コンステラなら定期じゃなく通常購入で自分だけのオーダーメイドシャンプーができます。

オーダーメイドシャンプーで通常購入のメリットは?

オーダーメイドシャンプーの通常購入ならば、自分のタイミングでその都度購入することができます。使いきれずに溜まっていく心配がありません。

使ってみて自分に合わなかった場合でも1回きりで済むので、解約や休止などの面倒な手続きしないで済みます。

定期購入でも回数の縛りがない場合は1回で解約することができる場合もありますが、手続きが間に合わなかったり、電話などの連絡が取れなかったりして、うまく解約ができないこともよくあります。

定期じゃない通常購入のデメリットは値段が高いこと

定期じゃない通常購入での一番のデメリットは値段が高めになっていることです。

ただ、定期購入で合わなかった場合、回数の縛りがある場合と比べると安く済みます。

気に入った商品で、自分にあってるものとわかっている場合は定期購入のほうが価格的にはお得に買うことができます。

定期じゃない場合のデメリットに買い忘れや、在庫切れなどもあります。

人気のオーダーメイドシャンプーを紹介

オーダーメイドシャンプーで定期じゃない通常購入ができるのはコンステラですが、定期購入でも回数の縛りがないオーダーメイドシャンプーも紹介します。

人気のオーダーメイドシャンプーはメデュラです。

メデュラはオーダーメイドシャンプーでは日本で初めてのブランドです。オンラインの質問に答えることで自分の髪に合った処方でカスタマイズしてくれます。

名前入りで届けてくれるのでオリジナル感があり、プレゼントとしても人気があります。

メデュラの公式サイト>

コンステラシャンプーの購入方法

定期じゃない通常購入ができるコンステラのシャンプーには3つの購入方法があります。

①サロンで直接カウンセリングを受けて処方してもらう。

②オンラインでカウンセリングを受ける方法(アプリをダウンロード)

③カウンセリングを受けずに公式サイトから購入する。

カウンセリングを受けることでより自分の髪や頭皮に合うオーダーメイドシャンプーができます。

ですが、サロンで直接カウンセリングを受けるにも、お近くに提携しているサロンや美容師がいないと受けることができません。

なので、カウンセリングを受ける場合はアプリをダウンロードしてオンラインで受けるのがおすすめです。

カウンセリングにお時間が取れない方には、カウンセリングを受けずに購入することもできます。

これは一般的な髪のお悩み、パサツキ、ダメージ、ボリュームなどを解決できる
シャンプーとトリートメントのセットがあります。

最初にこれらのセットを試してから次回購入するときに、自分が求める成分を処方してもらうことでより自分専用のシャンプーとトリートメントに近づけていくことができます。

詳しくはこちらの公式サイトから>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする