スラボディのサイズの選び方で失敗しないポイントは小さい方

ウエストのサイズを計る画像

スラボディのような着圧ショーツはサイズの選び方を間違えると効果が期待できません。

この記事ではスラボディのサイズの選び方で失敗しない方法や、実際に体験された方の口コミなど購入を考えられている方の参考になる記事になっています。

サイズを選ぶときに迷うのはどちらでもいけそうなときです。

迷ったときの失敗しないサイズの選び方は小さい方を選ぶことです。

スラボディのサイズの選び方

スラボディのサイズの選び方で微妙に迷ったときは小さい方を選びましょう。

スラボディのサイズで迷うのは、2サイズしかないのでMサイズとLサイズのちょうど中間、どちらでも履けそうなときですよね。

無理して小さい方を選ぶのは危険です。締め付けがキツイと効果が出る前に履くのがツラくなりやめてしまったり、体調不良になる可能性もあります。

また、サイズの選び方で迷ったときに大きい方を選ぶと効果が半減することも考えられます。

無理して小さいのを履くのは体にも良くないですが、ゆるいと効果がありません。

スラボディのサイズで微妙に迷ったときは小さい方を選んで、慣れないうちは短時間から始めるのがおすすめです。

スラボディのサイズ表

       M        L
サイズ   70   76
ウエスト  67~72  72~77
ヒップ  92~96  97~105

スラボディのサイズの選び方のポイントは小さい方を選ぶことです。

そして当たり前のことですが今の自分のサイズをしっかり計ってからサイズを選びましょう。

サイズの計り方はウエスト部分は、背筋を伸ばして一番細い部分を計ります。

ヒップは一番膨らみが大きいところを計ります。

計り方のポイントは服の上から計るのではなく、直接身体にメジャーを当てて計りましょう。

メジャーを当てたときに斜めにあたってないか確認しましょう。

メジャーが斜めにズレていると本当のサイズより少し大きくなります。

公式サイトのサイズチェック表のところに体験者の声と、身長体重でこんな感じの人が選んでるサイズを紹介してくれています。

そちらも参考にしてください。

スラボディの履き方はカンタン!

スラボディの履き方はとてもカンタンです。

ウエスト部分を少し折り返して両足を通し、少しずつ引き上げます。

ウエスト部分をウエストまで引き上げたら、折返しを戻してフックを止めるだけです。

フックは3段階で調節できるようになっています。

サイズがゆるいと効果は半減

サイズ感がぴったりでしっかり骨盤をホールドすることができると効果が期待できますが、サイズが大きいと効果が半減されます。

フックで一番キツく締めても、ゆるく感じる場合はサイズが大きいかもしれません。

ゆるいと感じるときはサイズの交換も選択肢のひとつです。

サイズ交換はしてくれるけど3つの条件がある

スラボディはサイズ交換してくれますが、サイズ交換には条件があります。

・7日以内の連絡

サイズ交換をしてほしいときは商品が届いてから7日以内にメールで連絡しないといけません。

・送料の負担

元払い返送、交換品送料として一律1,000円(税込)が日強いになります。

・未開封のみ対応

未開封飲みの対応になりますが、開封済み商品でも交換手数料として1着につき1000円(税込)払うことで交換してくれます。

スラボディはサイズ交換になると送料や手数料が負担になるので、最初に買うときにしっかりサイズを測定してから注文することが大切です。

産後のサイズは確認しないと大変なことに

産後にスラボディを買うときはサイズの選び方にも注意が必要です。

くびれやお尻など赤ちゃんができる前のサイズに戻すためには、産後の骨盤ケアはとても大事なものとされています。

ですが、産後すぐは授乳、夜泣きなどとても大変な時期なので整体やエステなどに通う時間などありません。

そこでスラボディのような骨盤ショーツが、妊娠前の体型に戻すサポートをしてくれるのです。

産後にスラボディを買うときの注意点

・妊娠前の体型サイズで買うのはやめましょう。
・産後は無理して小さめのサイズを買うのはダメ

赤ちゃんのお世話で身体に大きな負担がかかる時期です。無理にキツめのガードルを履いても苦しくなるだけです。

産後のウエストとヒップのサイズをしっかり計ってから買うようにしましょう。

また産後すぐに着用するのはよくありません。

産後1ヶ月~1ヶ月半ぐらいから始めるのが良いとされていますが、自然分娩と帝王切開の違いもありますので、検診の時にでも先生に相談してから着用時期を決めましょう。

くびれ作りですぐにできるサイズダウン効果を求めるなら

くびれを作るためにサイズダウン効果がある方法はたくさんあります。しかし、今までどれも続かないから結局無理。。。

何をやっても続かない人にはサイズダウンすぐにできるものを選ぶのがおすすめです。

続かない理由は無理があるからです。無理があることはスキマ時間でさえ上手く使えないわけですからむずかしいのです。

ただ、すぐにできるくびれ作りを求めるならある程度の頑張りは必要です。

何もしていないのに太る人と太らない人には体質の違いももありますが、生活にもあります。

生活の中での姿勢を意識するだけでも、カロリー消費の違いや代謝の効果などが変わります。

太ると姿勢が悪くなり、身体の動きも衰え、さらに太ってしまうので、まずは姿勢を良くすることから始めましょう。

食事の内容や量を変えることで無駄なカロリーを減らすことができます。暴飲暴食やアルコールも良くないです。

食べてしまったときは身体を動かすようにしましょう。

サイズダウンのためのストレッチや運動はたくさんあるので自分が無理せずできることを選びましょう。

それこそスキマ時間でできるかんたんなものから選んで続けましょう。

できるようになればランクアップしていけば良いんです。

スラボディは引き締め効果はあるので履くだけで見た目は引き締まったように見えますが、ただ履くだけではサイズダウンはできないかもしれません。

効果を引き出すためには履き続けることと、軽い運動やストレッチなどをすることが大切です。

スラボディの気になる口コミ

悪い口コミ

・カラーのバリエーションが無い。服やパンツによっては黒のショーツが透けて履けない。

・ダイエットとしては即効性がない

・少しサイズが大きめのようです。3段階のフックをキツくしてもゆるく感じました。

・苦しくて長時間履くことができませんでした。自分には合っていなかったです。

良い口コミ

・通勤のときによく歩くのですが気にならないぐらい伸縮性が抜群です。

・ヒップアップ効果もあって、「最近おしり小さくなったね」と言われました。

・ウエストをガッチリ引きしめてくれるのに苦しくないのが気に入ってます。

・ウエストから太ももまでしっかり引きしめてくれるので、ピチピチのスキニーを履いてもラインがきれいに見えます。

・毎日履いていても苦しくないし、歩きづらいとかもないです。

・ウエストをきれいに出してくれるので引き締め感に納得しています。

・通気性が良いので暑い時期に履いても問題ありませんでした。

・身体にフィットする感覚良いです。履き心地もよく苦しくないです。

SNSでの評判を確認

この投稿をInstagramで見る

Haruka Chiba(@harukachiba0323)がシェアした投稿

スラボディを毎日履き続けて本来の美ボディを取り戻そう

スラボディは履くだけで引き締め効果がすぐにわかる骨盤ショーツです。

骨盤は身体の土台となる場所なので本来の位置に戻すことで、本来の美ボディを取り戻すこともできます。

スラボディは骨盤周りをキュッと引き締めることにこだわり続けたショーツです。

スラボディを履きながら骨盤を整えてあなた本来の美しい美ボディを取り戻してみてくださいね。

詳しくはコチラの公式サイトから>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする