ビオリスでさらさらになるのはスリークストレート!使ってみた感想

ビオリスのスリークストレートはうねりやまとまらない髪をさらさらストレートにしてくれるというシャンプー!

この記事では実際にビオリスを体験してさらさらになるのか、使ってみた感想や評価を調べたので購入を考えている方は参考にしてください。

ビオリスを使うとさらさらになるのは本当!?



ビオリスのスリークストレートを使ってみた感想ですが、



シャンプー後は少しきしむ感じがしましたが、コンディショナーを使うことで洗い上がりにしっとり感が出ます。



そしてドライヤーをするとさらさらな感じがしました。



ビオリスを使うとさらさらになったのは間違いないですが、個人的にはもう少ししっとり感があればよかったと感じました。



さらさらな感じを求めている方には、一度お試しになることをおすすめするシャンプーです。



ビオリスを体験された方の気になる口コミ



シャンプーは髪質によって合う合わないがあるので、実際にビオリスのスリークストレートを体験した方の口コミを紹介します。

ビオリスでさらさらになった人の口コミ

ストレートとは程遠いクセ毛かつ毛量も多め、さらにブリーチも数回しているダメージヘアです。
正直、今まで市販のシャンプーでさらさらになるとか、潤って纏まる的な効果を感じたことはなかったのですが…こちらは私の毛質に合っていたのか、翌日からかなりの効果を感じることができました。
流石にストンとストレートにはなりませんでしたが、一番悩んでいた髪の広がりが使う以前と現在では全然違うのを感じます。
何より、毛量を誤魔化すために、出かける前などにクリームやオイルで髪をベタベタにしなくて良くなったのが本当にありがたいです…!これからも使い続けたいと思います。

引用元>アットコスメ


ビオリスの緑を使っていてよかったので今回はピンクのものを購入。
自分は髪の量多め、硬めで、コンディショナーのみの使用ですが使用中と乾かした後、全くきしみません。
サラサラしすぎて戸惑います。笑
いつも5000円のシャンプーを使っていたので値段じゃないんだなと思いました。
このまま使い続けて痛みなどなければリピートしたいです。

引用元>アットコスメ



ビオリスがかゆいという口コミ

猫っ毛でペタッとなりやすい髪質。
イメージがガッキーで香りは好きだけど
フケっぽくなって気がつけば頭かいてます。
ペタッとなるしリピはないです。

引用元>アットコスメ


ボタニカル シャンプーで弱酸性ってことですが、高価のものが多い中でわりと手ごろ価格だからお試しで購入。
今までは馬油系で無添加、無香料を長年使っていました。
やはり香料がはいってると、頭皮に湿疹ができてかゆくなるのが残念。
私には合わなかったようです。
無添加に戻ります。

引用元>amazon


ビオリスのスリークストレートの特徴や成分



ビオリスのスリークストレートはうねりやまとまりのない髪をさらさらストレートにしてくれるシャンプーです。



ノンシリコンなのにきしまないのが特徴で、コールドプレス製法のオーガニックホホバ抽出オイル配合のボタニカルシャンプーです。



原料

水・ココイルメチルタウリンNa・コカミドプロピルベタイン・ラウレス硫酸Na・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・PPG-2コカミド・アルガニアスピノサ核油・アルテア根エキス・ウイキョウ果実エキス・オリーブ果実油・カニナバラ果実エキス・セイヨウハッカ葉エキス・トウキンセンカ花エキス・ホホバ種子油・ホホバ葉エキス・ラベンダー花エキス・BG・EDTA-2Na・PG・PVP・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オリーブ脂肪酸エチル・クエン酸・グリセリン・ココイルグルタミン酸TEA・ポリクオタニウム-10・亜硫酸水素Na・塩化Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na・香料

引用元>公式サイト


うねりや広がりにお悩みの方におすすめ



ドラッグストアやスーパーなどで売ってるシャンプーでも、とても良さそうなシャンプーがありますよね。



ですが、色々なシャンプーを試してみてもなかなか自分にあったシャンプーが見つからないものです。



ビオリスのシャンプーも使ってみないとさらさらになるかわかりません。



髪のうねりや広がり、くせ毛などにお悩みの方にはハーバニエンスというシャンプーもおすすめです。



天然由来の成分で保湿効果の高い成分が配合されているので、しっとりまとまりのある髪に導いてくれます。



さらさら感やしっとり感が欲しい方、うねりや広がりに悩んでいる方はハーバニエンスも検討してみてください。



詳しいことは見てもらったほうが早いので公式サイトをどうぞ。

 


ハーバニエンスの公式サイト>

タイトルとURLをコピーしました