レモナは飲み方で味が変わるの?炭酸水や水の場合!ニキビ予防のサポートも!

レモナの飲み方が気になる方に美味しい飲み方を紹介します。

レモナは韓国では有名な食べるビタミン剤です。



韓国では飲むという感覚ではなく食べるという感覚だそうです。



この記事ではレモナの飲み方や、飲むタイミングなどに加え、美肌をサポートしてくれる理由などを解説しています。


レモナの美味しい飲み方は炭酸水



レモナの美味しい飲み方は炭酸水がおすすめです。



基本的な飲み方としては水分に溶かして飲むものではないので、コップ1杯の炭酸水では少し味が濃いかもしれません。途中で炭酸水を足しながら飲むことで美味しく飲めます。



また飲み方の工夫としては紅茶に混ぜることで美味しいレモンティになります。



酸っぱいのが苦手な方は紅茶に混ぜて、砂糖を加えて飲むことで美味しく飲めます。


レモナの飲み方は水なしでそのまま口に入れる!?



レモナは飲み方で味が変わるということはありません。



韓国ではレモナは飲むというより食べるという感覚だそうです。ビタミンを摂るために、いつでもどこでもサッと口に入れて食べるのが普通だそうです。



日本では粉状のものは口に入れて水で流し込んだり、お湯や水で溶かす飲み方が多いですが、レモナはそのまま口に入れて舌の上で溶かしながら食べると美味しく食べることができます。


ドリンクタイプもあるけど気になる味は?



レモナには瓶入りのドリンクタイプもあります。



レモナのドリンクタイプなので味も酸っぱいレモン味なのかというと、実は甘いのです。



C1000やキレートレモンを想像していたのですが、オロナミンCの炭酸がないような味でした。



栄養ドリンクに近いような味です。



酸っぱさを求めている方にはドリンクタイプはおすすめしませんが、酸っぱいのが苦手な方にはドリンクタイプがおすすめです。


レモナを飲む時間やタイミングは?



レモナを飲む時間やタイミングは決まっているわけではありません。



飲みたいとき食べたいときにいつでも召し上がることができます。



ただ、ビタミンの吸収率が良くなるのは寝る前か運動後です。



1日1回寝る前か運動後に飲むと効果的です。



1日の飲む量は基本1袋です。1袋で1日に必要なビタミンの量は摂ることができます。



1日2袋ぐらいまでは問題ありませんが、ビタミンは取りすぎるとかえって身体に負担がかかるので、1日1袋がベストです。


ビタミン剤を摂ることで期待できる効果



レモナ1包に入っているビタミンは次のとおりです。


ビタミンC(アスコルビン酸)500mg

ビタミンB2(リボフラビン)2mg

ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)5mg



これらの成分は


・疲労回復

・免疫機能アップ

・コラーゲンの生成


などをサポートしてくれます。



レモナはビタミンCがたっぷり配合されているので、肌荒れ、ニキビなどを予防してくれ、美肌に導いてくれることも期待できます。



日差しが強い日はお出かけ前にレモナを飲むことで肌荒れやシミの予防をサポートしてくれます。


ニキビ予防のサポートにも欠かせないレモナ


 
レモナに配合されているビタミンB2はニキビ対策にも欠かせないものです。



レモナはニキビ予防のサポートもしてくれます。



ニキビ対策にはビタミンB2と合わせてビタミンCやビタミンB6、B1などををあわせて摂ることでさらに効果が上がるといわれています。



レモナを飲むことでニキビ対策に必要なビタミンC、B2、B6が摂れます。



ニキビにお悩みの方はビタミンを摂るだけでなく、直接お肌へのケアも併用することで効果がさらに期待できます。



おすすめはベルブランというニキビケア用の美容液です。



ベルブランを使うことでニキビだけでなくニキビ跡なども目立たなくなるという評判です。



ベルブランに配合されている2つの有効成分トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kは、医学専門誌にも掲載されている成分なのでとても期待できます。

・トラネキサム酸

トラネキサム酸は、人工的に合成されたアミノ酸の一種です。止血、抗炎症などの作用があり、医療用医薬品として古くから使われています。

「シミに効くトラネキサム酸とは?美白効果と使い方を徹底解説!」


・グリチルリチン酸2K(グリチルリチン酸ジカリウム)

グリチルリチン酸ジカリウムの肌への効果

・整肌の作用が認められており、肌荒れなどのダメージケアに用いられます。
・連続使用しても副作用はほとんどないと報告されています。

(出典:山科峯緒「化粧品成分用語辞典」中央書院 2003年 P306より)

「グリチルリチン酸ジカリウム」が肌にもたらす効果について



ベルブランはSNSなどでもかなり評判がいいのでニキビで悩んでる方は、いちどお試しになってください。





ベルブランの詳細はこちら>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする